2017年02月15日

ゾンビに備える決議案 resolution

人気ブログランキングへ

zombie.jpg


米国イリノイ州議会で、10月を「ゾンビに備える強化月間」とする決議案が可決されました。
この決議案House resolution 0030は、市民がゾンビ対策をすることで、現実に起こる自然災害に備えることを奨励するものです。

「イリノイ州の市民がゾンビに備えれば、どんな自然災害にも備えることになります。ゾンビの黙示録が実際に起こることは無いでしょうが、ゾンビ対策は自然災害対策になるのです」と決議に記載されています。

ゾンビ対策というユーモアのある決議は、深刻な災害に対する備えへの意識を市民に喚起することを目的としています。

全ての議員がこの決議に賛成しているわけではないようです。州の予算案が可決されていないにもかかわらずゾンビ決議案に時間を浪費したと立腹している議員もいます。「この決議は楽しいかもしれない。しかし、イリノイ州で今実際に起きている災害は経済問題だ」とある議員は述べています。


とてもユニークな決議ですね。本当に州議会で決議されたというのが驚きです。ニュースとして話題になっているので、人々の注意を喚起するという目的は達成されたといえますね。災害に楽しく備えるというのも良いアイデアだと思います。


「決議(案)」は英語でresolutionといいます。この単語には「決議(案)」のほかに、「(問題の)解決」や「(化合物の)分解」という意味があります。resolutionの語源として、solutに「ほどく」という意味があり、「からまったものをほどく」という意味から、「解決」「分解」「(問題を解決するための)決議」という意味に広がっていったようです。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2017/02/10/Illinois-lawmakers-designate-October-Zombie-Preparedness-Month/4841486754593/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=5

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。