2017年02月17日

80歳女性が持つ杖の中に剣 thrift store

人気ブログランキングへ

sword in cane.jpg


米国サウスカロライナ州のマートルビーチ国際空港で、80歳の女性の杖が手荷物検査で引っかかりました。
米国運輸保安庁によると、女性の杖をX線にかけたところ、杖の中に剣が隠されていることが判明したのです。

杖は女性の息子からの贈り物で、女性は何も知らずに何年間もその杖を愛用しており、なぜ中に剣が入っているのか「全く分からない」と話しています。

関係者の話では、リサイクルショップで購入したものを購入者が何も知らないまま使用し、空港のX線検査で何かが判明するという事例は、意外にも多く見られるそうです。

80歳の女性は杖を諦めて、予定通りの飛行機に乗って目的地へ向かいました。


知らずに何年間も愛用して来た物に、もしそんな秘密が隠されていたら、物凄く驚くでしょうね。今回はまだ、空港で止められて杖を持って行けなかったという程度で済んで良かったのかもしれません。何か実害があるレベルの物だったら、と考えると恐ろしいです。リサイクルショップに行ったら、商品を十分吟味して購入した方が良いですね。最も、よく調べたところで今回のような仕掛けに気付けるかどうかは分かりませんが…。
 
ソース中にthrift storeという言葉が出て来ます。thriftは「倹約」「節約」と言った意味で、thrift storeを直訳すると「倹約の店」つまり「リサイクルショップ」ということです。他にsecondhand shopという表現も一般的ですが、日本語のようにrecycle shopとは言わないようです。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2017/02/12/TSA-80-year-old-woman-unaware-of-sword-inside-cane-until-airport-X-ray/4451486935521/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=1

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。