2017年02月18日

犬に乗ったトカゲ petrify

人気ブログランキングへ

lizard on the dog.jpg


オーストラリアで、トカゲが犬の背中に乗っている様子が撮影され、インターネットに投稿されました。

スタッフォードシャー・ブル・テリアの「ベラ」は、鶏小屋に卵を盗みにやって来たトカゲを撃退しようとしました。すると、トカゲがベラの背中に飛び乗ったのです。

ベラの飼い主の女性は「最初、トカゲがベラに乗った時はどうしたらいいのか分からなかった」「でも、ベラはとても冷静で、少しも痛がったり怖がったりしていなかった」と話しています。

トカゲは10分間ほど背中に乗っていましたが、ベラが座り込んだ際に逃げ出したということです。



大きなトカゲですね。このようなトカゲが自分の鶏の卵を盗みにやって来た上、愛犬の背中に乗ってなかなか降りなかったら怖いです。誰にも怪我がなく、トカゲも無事に野生に戻って行ったようで何よりでした。それにしても、ベラは飼い主の言葉通り、パニックにもならず、落ち着いて冷静ですね。

ベラの飼い主の発言に“I was just petrified”という発言があります。petrifyは元々「(動物や植物が)化石になる」という意味です。そこから「石化する」「呆然とさせる」などの意味へ転じ、be petrifiedは「(驚いて)呆然とする」「体がすくむ」という状態を表します。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2017/02/09/Goanna-lizard-ends-dog-chase-by-jumping-on-canines-back/2761486650658/?utm_source=upi&utm_campaign=mp&utm_medium=2

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。