2017年02月20日

リスが泥棒を撃退 snow prints

人気ブログランキングへ

squirrel defends home against burglar.jpg


米国アイダホ州で、飼い主不在の住宅をペットのリスが泥棒から守りました。

この家に住む男性は、出先から帰宅した際、玄関や裏庭に続く雪の上に足跡が残っているのを発見し、異変に気付きました。男性は奥の部屋に入ると、留守中に何者かが侵入したことを確信しました。銃を収納しているロッカーのカギの部分に、こじ開けようとした形跡が残っていたのです。

男性の通報でやって来た警察官が現場を調べ始めると、この家で飼われているリスの「ジョーイ」がまとわりついてきて、警察官を驚かせました。

その後、程なくして犯人が捕まりました。犯人は手に引っかき傷を負っており、男性宅を調べた警察官に「リスにやられたのか」と問われると、その通りだと答えました。ジョーイは犯人が男性宅から出て行くまで攻撃を止めなかったそうです。

泥棒が盗んだ物は、無事に男性の元へと返されました。男性はご褒美にジョーイの大好物をあげるつもりだと話しています。


小さなリスが空き巣を撃退するとは驚きです。飼い主の男性も、まさか不在時にリスが家を守ってくれるとは思わなかったのではないでしょうか。立派に留守番としての役目を果たしたジョーイ君は、大好物を沢山もらったことでしょう。

今回の記事の男性は、雪に残された足跡を見て不審に思ったそうですが、「雪の足跡」を表すのにsnow printsという言葉が使われています。「足跡」を意味するfootprintsから推測可能ですね。また、snow printsはsnow tracksと表現されることもあります。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2017/02/15/Pet-squirrel-defends-home-against-burglar/6351487182860/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=6

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。