2017年02月25日

小さなカフェがミシュランの星を獲得? covet

人気ブログランキングへ

local cafe gets star from Michelin by mistake1.jpg


ミシュランガイドが、誤って平凡な街のカフェに星をつけるというハプニングがありました。

フランスのブールジュにある "Le Bouche a Oreilles"は、ハンバーガーやポテトを提供する地域に根ざしたカフェです。ここから150q離れたブテルヴィリエには、このカフェと同名の美食レストラン "Le Bouche a Oreilles"があります。

2月9日に発表されたミシュランガイドでは、上記2店の飲食店が混同され、誤ってカフェの方に星が付けられました。

すぐに間違いは訂正されましたが、カフェのオーナーの女性は、15分間だけの名誉を非常に楽しんだそうです。地元のラジオ局からの電話で「カフェがミシュランの星を獲得した」と聞かされた時、オーナーは「あり得ない」と笑いました。

訂正された後も、オーナーは謙虚な態度で「私の店は月曜から金曜まで営業している、働いている人たちのための小さなカフェです」「グルメレストランとは何の関連性もありません」と話しています。

local cafe gets star from Michelin by mistake2.jpg


迅速な訂正はさすがですが、ミシュランにもこんな間違いがあるのですね。コメントなどから伺えるオーナーの人柄から察するに、このカフェは星はもらえなくても、きっと人気のあるお店なのではないでしょうか。ミシュランの星が付くようなグルメレストランも、気楽に寛げるカフェも、どちらも魅力的です。

ソース中で、ミシュランの星を指してcoveted starsという表現が使用されています。covetedは「誰もが欲する」という意味の形容詞です。動詞はcovet「切望する」「待ち望む」で、crave「切望する」「懇願する」という単語とよく似ています。併せて覚えてしまいましょう。

ソース:https://www.yahoo.com/news/michelin-guide-misguided-local-cafe-gets-star-error-141902131.html

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。