2017年02月26日

フェレットで交通違反 red light violation

人気ブログランキングへ

ticket for wearing ferret while driving.jpg


カナダのエドモントンで、大規模な交通違反の取り締まりが行われました。

この取り締まりにより、2,442もの交通違反切符が切られました。中には、生きたフェレットを首に巻いて運転していたため、不注意運転禁止法違反として切符を渡されたドライバーもいたそうです。

また、1886件のスピード違反、456件のシートベルト装着義務違反、信号無視やその他の道路交通法違反などが多数検挙されました。


かなり大規模な取り締まりだったようですね。フェレットを首に巻いて運転していた人は、フェレットが可愛くて仕方なかったのかもしれません。しかしながら、恐らく大事にしているフェレットと自分自身を危険に晒す行為は止めて、安全運転を心がけて欲しいと思います。

ソース中には交通違反の名称がいくつか出て来ます。その中の1つに”red light violations”がありますが、red lightは「赤信号」、violationは「違反」を意味し、直訳すると「赤信号違反」つまり「信号無視」ということになります。violationには「暴力行為」の意味もありますが、このような場合はoffense等と同義の「違反行為」を表します。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2017/02/21/Canadian-police-issue-ticket-for-wearing-ferret-while-driving/3931487710072/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=14

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。