2017年03月16日

15歳の少年の選挙ポスター vote

人気ブログランキングへ

Connor Barney1.jpg


オーストラリアの15歳の少年が作った、にせの選挙ポスターが世界中で話題になっています。
他の本物の立候補者の選挙ポスターの隣に貼り出されたポスターは、Connor Barney君の顔写真と名前、そしてスローガンとして「僕は15歳です。僕には投票できません」と書かれています。

Connor君がこのポスターをRedditというSNSに投稿したところ、世界中に広まりました。


「友達に見てもらうためだけにRedditに投稿したのですが、今では5000人もの人が見てくれて、僕の名前と住んでるおおまかな場所をしっています。みんなありがとう」とのコメントをConnor君は投稿しています。

Connor Barney2.jpg


本物の選挙ポスターにひけをとらないくらい、とても良く出来たポスターですね。15歳の少年が作ったとは驚きです。おそらくパソコンと性能の良いプリンターで作ったのでしょう。世界的知名度は他の候補者よりも高いかもしれません。パソコンとインターネットの力を実感させられる出来事です。

vote forは「〜に投票する」という意味です。本記事のConnor君のスローガン“I'm 15. You can't vote for me."というように立候補者への投票という意味で使われることが多いです。また、議会や国際機関など、多数決で意思決定が行われる会議での投票にも使われます。ある法案に賛成する投票はvote for a bill、反対する投票はvote against a bill、と前置詞を使い分けて表現します。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2017/03/10/Aussie-teen-trolls-local-election-with-You-cant-vote-for-me-signs/9901489171774/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=8

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。