2017年04月02日

挟まってしまったフクロウ cab

人気ブログランキングへ

owl stuck between truck cab and trailer1.jpg


米国で、トラックの運転台と荷台の間にフクロウが挟まれるというハプニングがありました。

トラックはニューハンプシャー州へと向かう途中で、運転手を含む2人が乗っていました。マサチューセッツ州の道路を走っている時、2人は「バン!」という大きな音を耳にしました。

最初、2人はトラックが木にぶつかったのかと思ったそうです。トラックを停めて、1人が確認のために外に出ると、トラックの運転台と荷台の間にフクロウが挟まっているのを発見しました。フクロウは生きており、とても元気だったそうです。

挟まっていたのはオスのアメリカフクロウで、羽ばたいて逃げようと、もがいていました。

2人が通報すると、警察は、猛禽類のためのリハビリと教育を行っている施設を紹介してくれました。施設に連絡を取ると「フクロウの鋭い爪で怪我をしないよう、分厚い手袋をして、優しくフクロウをトラックから外してください」「毛布で包んで暖かくして、箱にいれてください」というアドバイスを受けました。

翌日、ニューハンプシャー州の魚類鳥獣類局の職員が2人からフクロウを受け取り、先の施設へと引き渡しました。施設の職員が動物の救急病院にフクロウを連れて行ったところ、骨は折れていなかったものの、トラックとの衝突時に負った頭部外傷と右目の負傷がありました。

フクロウは「トラッカー」と名付けられ、餌を食べたり止まり木に止まったり出来る程、回復しています。

トラッカーが再び飛べるようになり、生きている獲物を追うことが出来るようになったら、野生にかえされるそうです。

owl stuck between truck cab and trailer2.jpg


トラックとぶつかって、よく生きていましたね。怪我や目が心配ですが、何とか野生に戻って元気に暮らしてほしいと思います。トラックのお2人も本当に驚かれたことだと思います。お疲れ様でした。

cabという単語は「タクシー」という意味で広く知られていますが、「運転台」という意味もあります。ソースに出て来るtruck cabとは「トラックの運転台」ということです。
また、cabを使った表現に”first cab off the rank”というものがあります。”cab rank” は「タクシー乗り場」を表すことから、このフレーズを直訳すると「最初に乗り場を離れるタクシー」となり、転じて「一番最初に(何かを)する人」という意味になります。

ソース:http://www.heraldnet.com/news/owl-stuck-between-truck-cab-and-trailer-on-the-mend/

人気ブログランキングへ
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック