2017年04月03日

舌で扇風機を止める世界記録達成 daredevil

人気ブログランキングへ

stopp-fan-blades.jpg


サーカスの団員が、舌で扇風機の羽を止める世界記録を樹立しました。
オーストラリア国籍の曲芸師、Zoe Ellisさんは、イタリアのテレビ番組で、1分間で舌を使って扇風機の羽を止める回数に挑戦し、自分自身の世界記録を更新しました。

最高速で回る扇風機を両手に持ち、それぞれ16回ずつ、合計32回止めることに成功しましました。番組収録後に別の人がこの競技に挑戦し、35回止めたため世界記録を奪われてしまいましたが、Zoe Ellisさんは、他にも「1分間にネズミ捕りを舌で外す回数」の世界記録を持っています。

さらに、Zoe Ellisの夫であるChayne Hultgrenさんは、「ザ・スペース・カウボーイ」という名前でも知られており、「1分間で舌を使って松明を消す回数」や「水中で剣を飲む本数」、「眼窩にフックをかけて引っ張る物の重さ」の世界記録保持者だそうです。



それにしても色んな世界記録があるものですね。舌は痛くないのでしょうか。心配になります。子供の頃に扇風機に指をつっこんで怒られた記憶がありますが、舌を入れることは思い付きませんでした。この番組を見た子供たちが真似しなければよいですね。

曲芸師と訳した言葉は、ソース記事ではdaredevil performerと書かれています。daredevilとは「向こう見ずな」「命知らずの」という意味です。dareは「恐れずに〜する」、devilは「悪魔」という意味なので、「悪魔も恐れない」とイメージすれば覚えやすいですね。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2017/03/31/Circus-entertainer-sets-world-record-stopping-fan-blades-with-her-tongue/4501490983480/

人気ブログランキングへ
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック