2017年04月22日

ライオンの群れが高速道路に現れる pride

人気ブログランキングへ

Traffic-stops-on-highway-for-crossing-pride-of-lions.jpg


インドのグジャラート州アムレリの高速道路で、ライオンの群れが交通をストップさせました。
群れは少なくとも12頭以上のライオンから構成されており、歩いて高速道路を横切りました。

高速道路を走る車が停止して道路を横切れる状態になるまで、ライオンたちは15分ほど道路脇に佇んでいたそうです。

近年、多くのインドライオンが車や電車に轢かれて命を落としています。



以前の記事で南アフリカのライオンが交通渋滞を引き起こしたニュースをお伝えしましたが、今回はインドのライオンです。これだけ多くのライオンが道路上に居るのを目撃したら、大変驚くと思います。それにしても、動画の最後の方で、スマホで録画しながら歩いている人が見られますが、危険ではないのでしょうか?私にはとても近づく勇気はありません。

prideは日本語化している「プライド」という意味で大変馴染み深い単語ですが「ライオンの群れ」という意味もあります。ソースにもある様に「ライオンの群れ」という場合には、通常a pride of lionsという形が用いられます。「ライオン達の誇り(プライド)」という意味ではないので注意したいですね。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2017/04/18/Traffic-stops-on-highway-for-crossing-pride-of-lions/2561492533701/?utm_source=upi&utm_campaign=mp&utm_medium=4

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。