2017年05月12日

マクドナルドの人形、戻る keep mum about

人気ブログランキングへ

McDonald statue recovered.jpg


以前の記事の続報です。

米国ニュージャージー州で、盗まれていたドナルド・マクドナルド人形が見つかりました。

しかしながら、当局はどこで人形が発見されたのか、また、誰が盗んだのかということに関して口をつぐんでいます。関係者は「人形が見つかった」と発表しましたが、それ以上のコメントはありませんでした。

店舗のオーナーによると、ドナルド・マクドナルドの人形は破損しておらず、無事でした。オーナーは人形を安全な場所に移そうと考えています。店舗の新装開店の一環として、綺麗に磨いて色を塗り直す予定だそうです。


人形が無傷で発見されてお店に戻って来たことは何よりですが、一体誰が、何の目的で、どのような手段で盗んだのか、また、どうやって発見されたのか、なぜ当局は口をつぐんでいるのか等々、何から何まで謎に包まれた不思議な事件です。オーナーは人形を安全な場所に置くそうですが、もう2度と盗まれないことを願います。人形が無事に戻って来たとは言え、犯人には反省してもらいたいですね。

ソース中に”authorities are keeping mum about ~”とあります。mumは「無言の」という意味ですが、keep mum about~で「〜について黙っている」「口外しない」という意味になります。” Let’s keep mum about our plan.” 「この計画は内緒ね」という風に使われます。

ソース:https://www.yahoo.com/news/stolen-ronald-mcdonald-statue-recovered-undamaged-144421137.html

人気ブログランキングへ
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449735716

この記事へのトラックバック