2017年06月18日

バイクのサイドカーに大きなクマ bruin

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111

人気ブログランキングへ

Massive-bear-shocks-drivers-with-casual-motorcycle-ride.jpg


サイドカーに巨大なクマを乗せたバイクがロシアの公道を走行し、人々を驚かせました。
スィクティフカルの街を運転していたNicholas Pasynkovさんは、大きなクマが大人しくサイドカーに乗って道路を走っているのを目撃し、尋常ではない光景に大変驚きました。Pasynkovさんは携帯電話を取り出し、動画を撮影しました。



サイドカーはオオカミの顔を模したデザインとなっており、クマは落ち着いた様子でドライブをしていたそうです。

実はこのクマはよく訓練されたサーカスのクマでした。

後にインターネット上に投稿された動画には、クマがトレーナーの誘導でサイドカーに乗り込む様子が撮影されています。



車の運転中にこんな光景を見かけたら、見間違いではないかと何度も確認してしまいそうです。まるで漫画の中の世界のようですね。サイドカーに大人しく座っている姿を見ていると、このクマが喋り出したり、フォークやナイフを使って食事をしたりしても不思議ではないような気がしてきます。

ソース中に出て来るbruinは「クマ」という意味です。しばしば、物語などに出て来る擬人化されたクマのことを表します。元々はオランダ語で「茶色」という意味です。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2017/06/07/Massive-bear-shocks-drivers-with-casual-motorcycle-ride/9401496867451/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=4

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111

人気ブログランキングへ
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック