2017年07月24日

世界一太っている?ガラガラヘビ telephoto

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング

worlds fattest rattlesnake.jpg


米国フロリダ州の女性が、巨大なガラガラヘビが道路を横切る姿を目撃しました。
仲間たちとバードウォッチングに出かけた女性は、非常に大きなヒガシダイヤガラガラヘビに遭遇しました。

女性はフェイスブックに「世界一太ったガラガラヘビ」として写真を投稿しました。

「撮影するのに望遠レンズを使ったけれど、ヘビは私たちの本当に目の前を通り過ぎて行きました」「ヘビの長さは2車線道路の3/4ほどはありました」とコメントしています。

女性はこの写真を投稿することで、フロリダで警戒すべき動物はアリゲーターだけではないということを人々に知ってもらいたいと考えているそうです。


ヒガシダイヤガラガラヘビは、ガラガラヘビ属の中でも最大種だそうです。今回、女性が遭遇したのは、元々大きい種類の中でも更に大きい個体ということになりますね。爬虫類館などで見るのとは違って、巨大な野生の毒ヘビが目の前を横切って行く姿には、恐怖を感じると思います。アリゲーターやガラガラヘビを育むフロリダの自然環境は素晴らしいものだと思いますが、人間やその他の生物は十分に気を付けた方が良さそうです。

女性はこのヘビを撮影するのにtelephoto lens「望遠レンズ」を使ったと言っています。telephotoは「望遠の」「望遠写真の」という意味です。接頭辞tele-は「遠く」を表します。tele-が付く言葉に、非常に身近な単語であるtelephoneがありますが、phoneは元々「音」という意味で、tele + phoneで「遠くの音」となり、「電話」を意味します。telephotoも同様にtele + photoで「遠くの写真」、つまり「望遠写真の」という意味になります。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2017/07/10/Florida-woman-snaps-worlds-fattest-rattlesnake-slithering-across-road/2161499709539/?utm_source=upi&utm_campaign=mp&utm_medium=1

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。