2017年07月28日

ハワイで歩きスマホ禁止法案 right of way

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング

Honolulu ban mobile phone on right of way.jpg


ハワイホノルル市の議会で、横断中に携帯端末を使った人に罰金を科す法案が、賛成7反対2で可決されました。
法案はKirk Cadwell市長へ提出され、市長が承認するか拒否するか注目されています。

この法案は高校生グループが発案したものです。「この高校生グループは、自分の友人たちが道路を渡っている時に、道路を見ずにスマホを見ている事を懸念し、法律を思い付いたです」と市議会議員のBandon Elefante氏は語っています。

この法律に違反した人は15ドルから99ドルの罰金が科され、複数回違反した人の罰金は最大で500ドルになります。

Cardwell市長はこの法案を承認するかまだ決めていないそうです。反対した2人の議員は、罰金で脅すよりも、歩きスマホの危険を啓蒙するキャンペーンのほうがより良い解決策だと主張しています。


ホノルル中心地は歩行者が多いので、歩きスマホによる事故やトラブルが多いのかもしれません。この法律が正式に承認されたら、主要な交差点などには警察官が常駐するのかもしれませんね。ハワイに旅行されるかたは、この法案が通る通らないに関わらず、歩きスマホは控えた方が良いですね。

right of wayは「通行権を与えられた道路」という意味で、横断歩道など歩行者が通行して良い車道を意味します。「道の権利」と直訳しても、意味を推測することは可能かもしれませんが、覚えておきたいですね。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2017/07/14/Honolulu-city-council-votes-to-ban-cellphones-for-pedestrians-crossing-streets/4251500072718/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=3

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック