2017年08月29日

ゴルフ場にラマが出現 pack animal

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング

llama.jpg


米国ニューハンプシャー州のゴルフ場にラマが出現し、ゴルファーたちを驚かせました。

ラマは3q以上離れた場所にある小屋を抜け出し、森を通ってゴルフ場にやって来ました。とても人懐っこく、ゴルファーたちとの記念撮影にも応じたそうです。

「ノワール」という名のこのラマは、実は、近隣の警察の間では有名です。6月にも電気柵の中から逃亡したという「前科」があります。その際、警察官によって飼い主の元へと連れ戻されました。

今回もまた、警察官の手を借りて連れ戻されました。

飼い主は、電気柵をもう少し高くする必要があるかもしれない、と考えているそうです。


その場にいるはずがない、しかも犬や猫より遥かに大きな動物が突然現れたら驚きますね。ノワールが気さくな性格であり、また、草食動物であったことも良かったと思います。もしこの場所にゴルフ場がなかったら、ノワールは森を彷徨っていたかもしれません。飼い主さんは、無事にノワールが戻って来て良かったですね。

ソース中でラマを指してpack animalという表現が使われています。これは、牛や馬、そしてこの記事の主役であるラマなどの「荷物を運ぶ動物」を意味します。「パッキング」という言葉は日本語化していますが、packには「荷造りをする」という意味や「〜を背負う」という意味もあるので、イメージしやすく、覚えやすい表現だと思います。

ソース:https://www.yahoo.com/news/escape-artist-llama-makes-bid-freedom-golf-course-172447248.html

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。