2017年09月21日

ウェンディーズ、ツイッターでの戦いに勝利 dis

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング

humberger.jpg


ファーストフード・チェーンのCarl's Jr.がライバルのウェンディーズにを挑発しましたが、逆にやりこめられてしまいました。

Andrew Morganという人がツイッターで「ウェンディーズに質問です。Carl's Jr.よりも優れている点はどこですか?」とツイートしました。

Carl's Jr.の公式アカウントが先に回答し、「優れているところなんてないですよ(笑)」とコメントしました。




13時間後、Wendy’sの公式アカウントは、Carl's Jr.のツイートが「いいね」もリツイートもされていないことを皮肉ったツイートをしました。

「ライバルのレストランをdisるツイートって、13時間たってもぜんぜん「いいね」もリツイートもしてもらえないんですね」とウェンディーズはツイートしました。




ウェンディーズのツイートは14,000を超えるリツイートと数万件のいいねを獲得しました。

今回はウェンディーズに軍配が上がりましたが、どちらもユーモアあふれるツイートですね。企業同士がののしり合いをしているとも受け止められないので、日本の企業ではここまでのツイートは難しいかもしれませんね。

ウェンディーズのツイートにあるdissはdisrespectの略語で「侮辱する」という意味です。disと書く場合もあります。日本でも、「disる」とネットスラングとして定着しています。スラングを自分が使う必要はないですが、見かけた時に理解できるようにはなっておきたいですね。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2017/09/15/Wendys-turns-tables-on-Carls-Jr-after-Twitter-jab/1231505492677/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=10

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。