2017年09月22日

オオヤマネコが道路で口論? logging road

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング

lynx.jpg


米国メイン州の道路をドライブしていた夫婦が、2頭のオオヤマネコに遭遇しました。

夫婦がコカジョ近くの道路を走行していたところ、2頭のオオヤマネコが現れました。

オオヤマネコは2頭とも道路に立ち止まると、まるで議論をしているかのような声でお互いに鳴き合いました。

夫婦はムースかクマに出会えることを期待して、メイン州北部の伐採道路をドライブしていたそうです。「2頭のオオヤマネコが15分近くにも渡って私たちを楽しませてくれました」「オオヤマネコたちは、止まっては進み、進んでは止まりを繰り返して、ついには議論のようなことを始めたのです」とコメントしています。

動画はこちら

動画を見ると、オオヤマネコたちはお互いに威嚇していますね。ケンカに発展せずに終わったのは、この夫婦という観客がいたからでしょうか。それにしても、ムースやクマ、オオヤマネコがいるとは、何とも自然豊かな場所ですね。

logは「丸太」という意味でお馴染みですが、動詞に「木を伐採する」という意味もあります。logging roadとは木材を切り出すための道のことであり、日本語では「伐採道路」と訳されます。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2017/09/18/Lynx-cats-block-Maine-road-to-have-heated-argument/8651505759104/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=2

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。