2017年10月31日

スターバックスのハロウィン特製フラペチーノ Frappuccino

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング

Halloween.jpg


スターバックスがハロウィン特製のフラペチーノを発表しました。

「ソンビ・フラペチーノ」という製品で、アメリカとカナダで販売されます。

「ゾンビ・フラペチーノは、恐ろしい色彩の緑のフラペチーノにタルトアップルのキャラメルのフレーバーを添え、まるで脳みそのようなピンクのホイップクリームがトッピングされています」とスターバックスはウェブサイトで解説しています。

「ハロウィン特製の新しいフラペチーノを考案するとき、ハロウィン・パーティーとモンスターの光景を思い浮かべます。そしてパーティーに参加させたいモンスターを考え付いたのです」とスターバックスの飲料開発チームは語っています。


なんとも恐ろしいフラペチーノですね。でも味はおいしそうです。カナダとアメリカでしか販売されないのが残念です。日本のスターバックスは、ハロウィーン ミステリー フラペチーノというフラペチーノを販売しています。ゾンビ・フラペチーノと比べると、過激さはかなり抑えられています。スターバックスというグローバル企業が地域に応じた商品開発をしていることがわかり興味ぶかいですね。

Frappuccino(フラペチーノ)は、スターバックスが考案した造語です。Frappe(フラッペ=かき氷)とcappuccino(カプチーノ=ミルクをクリーム状に泡立てたコーヒー)を掛け合わせたものです。いまでは様々なフラペチーノが販売されており、すっかり定着した言葉になっています。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2017/10/28/Scary-idea-Starbucks-Zombie-Frappuccino-includes-whipped-cream-brains/8201509212310/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=1

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。