2017年11月06日

戦争と嵐を乗り越え、弟の結婚式に参加 nuptial

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング

wedding.jpg


昔、戦争のために弟の結婚式に出られなかった兄が、その願いを叶えました。

兄のGordon Wood氏は、朝鮮戦争で潜水艦部隊に参加していたため、弟のWayne Wood氏の結婚式に出られませんでした。

そして今年、Wayne氏は再婚することになり、86歳になったGordon氏にとって、弟の結婚式に参加するチャンスが再び訪れたのです。

弟のWayne氏と婚約者の女性はフロリダ州に住んでいるのですが、兄の住むペンシルバニア州で結婚式を挙げる計画を立てました。式は9月に予定されていたのですが、ハリケーン・イルマが上陸してしまいました。Wayne氏と婚約者の女性はハリケーンが去るまで自宅にとどまらざるを得ませんでした。

そしてついにペンシルバニア州に到着し、弟は兄に、式の時に自分の隣にたってほしいと伝えたのです。兄は「とても信じられませんでした。なんて素晴らしいことでしょう」と語り、弟は「あんなに幸福そうな兄をみたことがない」と語っています。


何十年ごしに弟の結婚式に参加できて良かったですね。とても弟思いのお兄さんですね。お兄さんのために遠く離れた州で結婚式を挙げる弟さんも、とてもお兄さん思いで、仲の良い兄弟だと思います。これからも兄弟仲良くしてほしいですね。

nuptialは「結婚式」という意味です。一つの文章の中でWeddingが何度も使うのを避けるためにnuptialと、ceremony(儀式)が使われています。

ソース:https://www.yahoo.com/news/despite-war-hurricane-man-finally-sees-brothers-wedding-173432827.html

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 家族と生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: