2017年11月23日

逃げたラクダ、戻る jaunt

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング

ラクダ.jpg


米国オハイオ州で、「スクービー」という名の若いラクダが、90分間の短い「遠足」から無事に帰宅しました。

1歳のラクダのスクービーは、フェンスで囲まれた敷地から逃げ出して街の通りを散歩し、居合わせた住民たちを驚かせました。

仕事から帰宅途中だった近所の住民が保安官に連絡し、保安官からラクダの飼い主に連絡が行き、ラクダは無事に自宅へ帰されました。

ラクダの飼い主はスクービーを子供代わりに飼っており、今回誰にも怪我がなくて良かったと語っています。

昨今では野良犬を見かけるのも稀なのに、普通の街角で自由に闊歩しているラクダを見かけたらさぞ驚いたことでしょう。ラクダのスクービーにも住民の方々にも怪我がなくてなによりでした。これからは飼われているエリアで幸せに暮らして欲しいですね。

ソース中のjauntとは、「小旅行」や「遠足」と言った意味で、特に楽しみのために行く短い旅行を表します。excursionに近い意味を持つ単語です。

ソース:https://www.yahoo.com/news/scooby-camel-returned-ohio-owners-getting-loose-181203821.html

↓ツイッターでブログ記事を配信しています。
https://twitter.com/tabbycat111


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: