2017年12月15日

ウーバーが8キロ20分の運転で140万円請求 insane

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング




カナダの男性が、ウーバーのタクシーを8キロ、時間にして20分程度利用して、140万円請求されました。本来は千円程度が適正な価格です。
被害者の友人のtweetによると、ウーバー側は当初、料金の返還を拒否した模様です。「私の友人が20分ウーバーに乗っただけで18千カナダドル(約140万円)請求されました!ウーバーはこの料金に固執しています。世界はどうなってるの???常軌を逸してる!」とツイッターにコメントしています。

このツイートはネットで話題になり、メディアにも取り上げられ、ウーバーは過失を認めました。

「間違いが発生しましたが、解決されました。料金を全額返済し、お客様には不快な経験をさせてしまったことをお詫びしました。このような事が再び起きないよう万全を期します」とウーバーは声明を発表しています。


20分のタクシーで140万円とはありえないですね。ウーバーを利用した男性は驚いたことでしょう。SNSで抗議せずに泣き寝入りしていたら、料金をとられっぱなしだったと思うとゾッとします。納得のいかないことがあったら適切な形で抗議しなければなりませんね。

insaneとは、「常軌を逸した」「正気とは思えない」という意味です。精神的に異常がある、というニュアンスで、口語でよく使われます。とてもまともとは思えない事に遭遇した時に使う言葉としては他に、”stupid!”、“ridiculous!”などがあります。

ソース:http://www.slate.com/articles/technology/technology/2017/12/uber_charged_a_customer_18_000_for_a_21_minute_ride_don_t_worry_he_s_getting.html

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。