2017年12月30日

3年ぶりに猫と再会 turn up

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング



3年ぶりに猫と再会するというクリスマスの奇跡が話題になっています。

米フロリダ州の女性の自宅から、6歳のベンガル猫のミックス、ラジャ君がいなくなったのは2014年のことでした。探しても見つからず、盗まれたと思われました。

しかし3年後に戻って来たのです。デラウェア州のある男性が迷い猫を見つけ、動物保護団体BVSPCAに届け出ました。当局職員が調べたところ、猫にマイクロチップが埋め込まれているのを発見し、猫の身元が判明しました。

そして、今はヴァージニア州に住む飼い主と猫は再会を果たしました。

「私がこの仕事をしていて経験した中で、最も感動的な再会の一つでした」とBVSPCAのディレクターは語っています。



アメリカ西海岸のカリフォルニア州でいなくなった猫が、3年後に東海岸のデラウェア州で見つかるということは、人間が運んだのかもしれません。なにはともあれ、飼い主の元に無事戻って来て良かったですね。これからは離れ離れにならず仲良く暮らして欲しいですね。

turn upは文字通り「上を向く」という意味もありますが、ソース記事では「現れる」と言う意味で使われています。ほかにも、「景気が良くなる」「(カードを)表にひっくり返す」などさまざまな意味があるので、文脈で正しく意味を掴む必要があります。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2017/12/25/Christmas-miracle-Cat-reunited-with-family-after-3-years/6851514233490/?utm_source=upi&utm_campaign=mp&utm_medium=5

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 家族と生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。