2018年01月29日

地下鉄にハトが乗車 fare-dodging

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング

pigeon.jpg


米国ニューヨーク市の地下鉄車内にハトが紛れ込み、乗客たちが騒然となりました。

ハトは午前7:44頃、ブルックリンのベッドフォード・スタイベサントからCトレインに入り込んでしまいました。

ハトが飛び回る車内は軽いパニック状態となり、その様子が撮影され、インターネットに投稿されました。

乗客によると、ハトが電車内を行ったり来たりして飛び回る間、乗客たちは騒然としていました。1人の女性がドアを開け、トンネルの中にハトを逃がしたことにより、事態は収束したそうです。

この騒動で、乗客にけが人はなかったということです。



地下鉄に乗り合わせた方々はもちろん、ハト自身も驚いたことでしょう。ハトは日常においてよく見かける鳥であり、珍しくも何ともありませんが、狭い車内を飛び回ると存在感が急激に増しますね。無事に車外に出ることが出来、また、乗客にけが人もなくて良かったと思います。

ソース中にfare-dodgingという言葉が出て来ます。fare「料金」+ dodge「避ける」「巧妙な手口」で、切符代を払わずに電車などに乗ることを意味します。類似の表現にfare evasionというものもあります。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2018/01/19/Fare-dodging-pigeon-prompts-panic-on-New-York-subway-train/1451516369522/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=14

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。