2018年01月31日

今日一日ベストを尽くすための具体的方法論

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング

TODO.png


以前、「今日一日ベストを尽くすこと。その積み重ねが大きな目標へつながります。「今日だけ頑張る!」を毎日続けましょう!」という記事を書きました。

今回は、私が実際にやっている、今日一日で自分にとってのベストを尽くす具体的な方法を紹介します。

ステップ1:自分の一番大切な目標を決める

まず、自分が達成したいことを1つ決めます。達成したいことはたくさんあるかもしれません。

やせたい

英語ペラペラになりたい

ゴルフで100を切りたい

マラソンでサブフォーを狙いたい

達成したいことは沢山あるかもしれませんが、そのままでは何1つ達成することはできません。まずは一番達成したいことを1つ決めてください。


ステップ2:目標達成のためにすべきことを書き出す

次に、目標を達成するためにやるべきことを書き出します。ノートでもテキストファイルでもチラシの裏でもなんでも良いです。

例えば、英語ペラペラなるのが目的の場合は、

 □スティーブジョブスのスピーチを音読する

 □ネットフリックスの英語ドラマを見る

などです。
やるべきことを書き出したら、その中で一番最初に着手すべきことを選びます。


ステップ3:毎日のTODOリストの一番上に、目標達成のためにやるべきことを書いて実行する

過去記事「一枚のTODOリストで人生を変えなさい!」で、毎日TODOリストを書くことを紹介しました。この「今日のTODOリスト
」の一番上に、ステップ2で選んだ毎日やることを書きます。

目標達成のためにやるべきTODOが毎日2つ以上ある、という場合もあるでしょう。その場合はそのTODOすべてを書き出します。

あなたの目の前にある「今日のTODOリスト」に並んだ項目。これを実行すれば、あなたは今日1日ベストを尽くしたことになるのです。

もし、「今日のTODOリスト」に余裕があると言う場合には、ステップ1に戻って2番目に大切な目標を選んで、その目標を達成するために毎日やるべきTODOを書き加えます。


ステップ4:TODOリストに書いた項目を実行する

「今日1日で何を実行したらベストを尽くしたことになるのか」が明らかになりました。それは「今日のTODOリスト」に並んでいます。あとは実践あるのみです。

「今日のTODOリスト」に並んだTODOを実行して、完了したらそのTODOを二重線で消します。

全てのTODOアイテムを消せるように頑張りましょう。


以上のステップを踏むだけで、あなたにとってのベストの1日がどのようなものかが明確になります。そして、ベストの1日を送ったかどうかが、「今日のTODOリスト」を見れば一目瞭然になります。

最初は「今日のTODOリスト」を全て消すのは難しいかもしれません。実行できずに残ってしまったTODOがあったら、なぜできなかったを考えて、どうすれば出来るかを考えて、明日実践してみましょう。

どうしても実践できないのであれば、TODOアイテムを書きすぎている可能性があります。その場合は、もう一度自分自身を振り返ってみて、自分にとって本当に大切な目標が何かを考え直し、大切な目標だけに絞ってTODOリストを書いてみましょう。

このような試行錯誤を繰り返すことで、確実に目標達成に近づいて行きます。


TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 目標を設定し、達成する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: