2018年02月27日

保護者から差し入れのクッキーで異変 day care

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング

valentine cookies.jpg


米国メイン州の保育施設で、バレンタインデーに保護者から差し入れられたクッキーを食べた複数の職員が気分の高揚を訴え、いわゆる「ハイ」の状態に陥りました。

施設から通報を受けた警察は、クッキーを押収して調べています。

施設によると、クッキーはスタッフルームのテーブルに置かれていたもので、子供は誰1人口にしていないということです。

クッキーを食べたうち、2名の職員がふらつきやめまいを訴えており、他の10名にはそれほど強い症状は見られませんでした。

警察によると、もしクッキーからドラッグなどが検出された場合、差し入れをした保護者が罪に問われるそうです。

この保育施設では、元々、大人と子供が食べ物を共有して分け合うことは禁じられていましたが、今後は更に厳しくなり、外部からの食べ物の持ち込みは一切禁じられる見込みです。


ソース記事からは、差し入れた保護者の意図とは関係なく、職員に異変が起こったとも読み取れます。このソースからはどちらとも判断できませんが、もし、何も知らずに買ったものや人からもらったものを差し入れたのであれば、その保護者もお気の毒だと感じます。それにしても、子供がこのクッキーを口にすることがなくて本当に良かったと思いました。

保護者から差し入れがあった施設はday care です。カタカナで「デイケア」と言えば、高齢者などを対象とした福祉施設や医療機関のサービスを表しますが、英語のday careは一般的に保育施設や託児施設などの子供を預けるサービスを意味します。このようにカタカナと英語で意味が変わる言葉は混乱しないようにしっかりと覚えたいですね。

ソース:https://www.yahoo.com/news/dozen-day-care-workers-parents-cookies-made-them-181738290.html

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。