2018年04月13日

リスザルがリスザル泥棒を撃退 primate

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング



ニュージーランドの動物園で、リスザルを盗もうとオリに侵入した泥棒が、リスザルに撃退されました。
ウェリントン動物園によると、金曜日の夜、動物園が閉園した後、何者かがボルトカッターを使ってリスザルのオリを破り侵入しました。

動物園の職員は当初、リスザルが奪われたと思いましたが、数えてみるとすべてのリスザルがいたのです。12匹のうち、何匹かが軽い怪我を負っていたことから、リスザル達は協力して泥棒と戦い、撃退したと考えられています。

警察は侵入した泥棒を捜査中とのことです。


動物園から動物を盗もうとするとは大胆な犯行ですね。閉園後の動物園職員が居なくなった夜の動物園で、リスザル達は懸命に戦ったのでしょう。軽い怪我だけですんだのがなによりでした。顔や手に引っかき傷を負った人間がいたら、それが犯人かもしれません。

ソース中に出て来るprimateは「霊長類」「霊長目の動物」という意味ですが、「大司教」という意味もあります。今回は当然、前者の意味で使われていますね。文脈上両者の意味を取り違えるということは滅多にないかと思いますが、意味を知っておくことは必要かと思われます。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2018/04/09/Zoo-theft-attempt-foiled-when-monkeys-fight-back/1891523288074/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=6

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。