2018年04月25日

逆立ち腕立て伏せの世界記録 buff

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング

upsidedown.jpg

アルメニアで、1分間に37回という逆立ち腕立て伏せの世界記録が樹立されました。

ギネスブックによると、世界記録を作ったのはエレバンに住むManvel Mamoyan氏(25)です。

Mamoyan氏は「ギネスブックに認定されて世界記録保持者になりたかった」と話しています。

尚、Mamoyan氏はジャンピングスクワットの世界記録を樹立したこともあります。ジャンピングスクワットの記録は1分間に67回だそうです。



たびたび同じような感想を述べていますが、世の中には本当に様々な世界記録があるものですね。世界記録を作ろうと挑戦して本当に樹立してしまうとはお見事です。今回の世界記録も、壁がなければ倒立で静止することすら出来ない私から見ると「すごい!」としか言いようがありません。おめでとうございます。

ソースタイトルにbuffという単語があります。buffは何かの熱狂的なファンやマニアを意味し、film buff「映画マニア」やrailroad buff「熱狂的鉄道ファン」のように使われます。また、「筋肉隆々の」という形容詞の意味もあるため、今回のタイトルにはfanやenthusiastではなくbuffが使われたのではないかと推測します。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2018/04/18/Fitness-buff-sets-Guinness-record-for-handstand-push-ups/2831524061907/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=10


TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 目標を設定し、達成する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: