2018年05月27日

ネッシーの正体が明らかに? loch

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング

scotland-Nessie.jpg


スコットランドのネス湖に棲むと言われる「ネッシー」の謎が、ニュージーランドの科学者によって解明されるかもしれません。

オタゴ大学のNeil Gemmell教授率いる国際チームは、来月ネス湖を訪れる予定です。湖の水を採取し、どのような種類の生き物が生息しているのか調べるため、DNA鑑定を行います。

教授自身はネッシーを信じているわけではありません。ただ、人々をワクワクさせたいという思いと、今日に至るまでの科学と対話したいという思いがあるのです。

教授の子供たちは、これまで教授が行って来たことの中で、今回の調査は「最高にクール」だと評しています。

ネッシーに関しては諸説あります。最も現実離れした説のひとつは、ネッシーの正体は恐竜絶滅後も何とか生き残った首長竜ではないかというものです。また、怪物と言われているのは、実はチョウザメやオオナマズではないかという説もあります。

大半の人々が信じているのは、ネッシーの目撃例は作り話であるとする説、あるいは流木や強風による波などを見間違えたのではないかという説です。

教授によると、生物が水中を移動すれば、後にはDNAの断片が残るそうです。その断片は生物の肌や羽、鱗、尿などからもたらされます。

研究チームは湖の異なるポイント、異なる深さから300のサンプルを採取予定です。採取したサンプルから有機物質をろ過してDNAを抽出します。その後、ヒトゲノム計画によって確立された手法を用いて遺伝子情報の解析を行うのです。

解析された情報は、既知の生物のDNAと比較されます。今年の終わり頃には結果が出る予定です。

現在51歳の教授が初めてネス湖を訪れたのは20代の頃でした。他の観光客と同様に、ネス湖の怪物の姿を捉えようと湖面を見つめました。

数年後、湖のDNA鑑定を行うことを思い付いたのです。その考えは、教授の7歳と10歳の子供たちを含め、多くの人を共鳴させました。

教授は、今回の調査で仮に未知のDNAが検出されなかったとしても、それがネッシーの存在を否定することにはならないとしています。

「ネッシーはたまたま秘密の水路を通って海に旅行に出かけているのかもしれない」「あるいは、本来は地球外生物で、DNAの断片を残さないのかもしれない」

「多くの人々は謎を謎のままにしておきたいと思う一方で、完全に解明したいという考えも併せ持っています」と教授は語ります。「ただ、時には手に入れた事実が期待を裏切ることもあるのです」


世界七不思議や謎の生物など、個人的には非常に興味をそそられ、ワクワクします。ネッシーの謎に関してはトリック写真などもありますが、それでも尚、多くの人々を惹きつける魅力がありますね。今回の調査結果が楽しみです。高確率でロマンが壊されてしまいそうではありますが…。

「ネス湖」はLoch Nessです。lochはスコットランド英語で「湖」や「入り江」を表します。ネス湖同様、ローモンド湖はLoch Lomond、テイ湖はLoch Tayという風にlakeではなくlochが使われます。lochの発音は【lɑ́k】です。一口に英語と言っても、地域や地方によって使う単語や発音が異なりますね。私もスコティッシュ・イングリッシュには馴染みがなく、あまり自信がありません。

ソース:https://www.yahoo.com/news/legend-loch-ness-monster-tested-dna-samples-025802326.html

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。