2018年07月31日

新聞泥棒の犯人は phone book

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング

fox-sleeping.jpg


米国ノースカロライナ州の男性は、近所に住む人から「たびたび新聞が無くなって困っている」という話を聞きました。

ある時、男性は自宅の庭で引き裂かれた新聞紙と電話帳を発見しました。その後も何度か同様のものを見つけ、疑問に思い、庭にカメラを仕掛けることにしたのです。

カメラに映っていたのは、3匹のキツネでした。そのうちの1匹が口に新聞紙をくわえて運んでいる様子も捉えられていました。

男性は「まさか犯人がキツネだとは思いも寄りませんでした」と話しています。

男性によると、キツネは明らかに遊ぶことが目的でこのような行動を取っており、盗んだ新聞を引き摺ったり空中に放り投げたりして遊んでいるそうです。

このキツネたちが巣作りに新聞を使用するということは、まず無さそうだということです。

「新聞だけに『フォックス・ニュース』だね」と男性は冗談を言っています。



キツネが新聞泥棒の犯人だったことも意外ですが、玩具として使うことが目的だったとは驚きです。それにしても、よその家の新聞を自宅の庭に置いて行くのは止めてほしいですね。あらぬ疑いを掛けられてしまいそうです。今回はそのような事態に陥らず、良かったですね。

ソース記事に出て来るphone bookは「電話帳」のことです。「電話帳」の表現は他にもtelephone directoryやyellow pagesなどがあります。yellow pagesは日本の「タウンページ」のような職業別の電話帳です。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2018/07/25/Camera-identifies-neighborhood-newspaper-thieves-as-foxes/8441532540324/?utm_source=sec&utm_campaign=sl&utm_medium=7

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。