2018年08月20日

頭が抜けなくなった子猫を救出 lubricant

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング

hole cat.jpg


米国フロリダ州の消防隊員は、発電機に頭が嵌まって抜けなくなってしまった子猫を救出しました。

地元食料品店の発電機に空いていた小さな穴に首を突っ込んだ子猫は、そのまま動けなくなってしまい、困り果てていた模様です。ニュー・スムーナ・ビーチ消防署は、その時の様子を撮影し、フェイスブックに公開しました。

現場に到着した隊員たちは、潤滑油を使って優しく子猫の頭を穴からはずしました。

助け出された子猫は目に見えて安心していると同時に疲れ切っている様子でした。隊員2名は子猫を優しく抱き運び、子猫に怪我がないことを確かめました。

子猫は家族である猫たちと合流し、一家は猫支援団体に引き渡されました。



フェイスブックの写真では、動けなくなってしまった子猫の絶望的な表情が伺えます。何ともかわいそうです。ケガもなく、無事に助けられ、また家族と再会できて良かったですね。それにしても、消防隊員の方々は様々な仕事をされていますね。人間だけではなく、子猫の命も助ける大変なお仕事です。

「潤滑油」はlubricantです。この単語は「油をさす」「滑らかにする」という意味の動詞lubricateに名詞や形容詞を作る接尾辞-antがついて名詞となったものです。通常、機械などに油をさして滑らかにするような場合に使われますが、今回は子猫の救出に使用されましたね。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2018/08/13/Florida-firefighters-rescue-kitten-with-head-stuck-in-generator/8391534211935/?sl=12

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。