2018年09月25日

エバーノート、従業員の15%を解雇 fire

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング

evernote.jpg


エバーノートが従業員の15%にあたる、54名を解雇すると発表しました。

エバーノートは、メモやファイルなどを一元管理できるアプリ「エバーノート」を提供している会社です。

エバーノート社のCEO、クリス・オニール氏は、従業員を招集したミーティングで、54名の従業員を解雇し、商品開発やエンジニアリングに注力する以外に選択肢がない、と発表しました。

エバーノートは、ここ6年間ユーザー数が増えておらず、資金繰りに苦慮しているとのことです。


日本でも根強い人気のエバーノートですが、経営はかなり苦しそうです。私もエバーノートを愛用していますが、突然サービスがとまったりするリスクがあるため、代替品を検討しています。

「解雇する」を英語では”fire”といいます。多くの場合は受動態で"You are fired!"「お前はクビだ!」というように使われます。”fire”には「燃える」という意味のほかに、「(ボールなどを)物凄い速度で投げる」という意味があり、そこから転じて、「職場から人を追い出す」という意味で使われるようになりました。

ソース:https://techcrunch.com/2018/09/18/evernote-just-slashed-54-jobs-or-15-percent-of-its-workforce/

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: