2018年10月01日

クマのせいでカフェが休業 shenanigans

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング

closed sign.jpg


米国コロラド州のカフェは「クマのいたずら」のために臨時休業となりました。

エバーグリーンにあるカフェのオーナーは、フェイスブックに臨時休業のお知らせを告げる看板の写真を掲載しました。看板には「クマのいたずらのために休業します」と書かれています。

朝6:30に出勤して来た料理長と副料理長は、夜のうちにクマがカフェに押し入った形跡を発見しました。

カフェのゴミは漁られ、約70sの重さの冷凍庫がひっくり返されていたのです。

冷凍庫の内部までは侵入出来なかった模様ですが、冷凍庫上部には倉庫に置いてあった米や砂糖がぶちまけられていました。

料理長は「寿司用の冷凍庫を荒らされなかったのは不幸中の幸いです」と話しています。

カフェは翌日から営業を再開しており、新メニュー「クマのパンケーキ」を提供しています。



1日の休業だけで再開出来たのは良かったですが、とんだ災難でしたね。ケガ人などが出ずに何よりでした。70sの冷凍庫をひっくり返してしまうとは、やはりクマは力がありますね。それにしても、被害をもたらしたクマにちなんだ新メニューを開発するとは、ユーモアに溢れており、また、余裕が感じられます。カフェに再びクマがやって来ないことを願います。

カフェは休業理由をbear shenanigansとしています。shenanigansにはfinancial shenanigans「金融(会計)不正」のような「不正行為」という意味と、それほど深刻ではない「いたずら」や「悪ふざけ」という意味があります。今回は後者の意味と判断し、そのように訳しました。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2018/09/24/Colorado-cafe-closed-due-to-bear-shenanigans/8171537806927/

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。