2018年10月27日

誰も来ない誕生会が一転幸運に goodie bag

birthday.jpg


米国アリゾナ州の少年が、週末にピザレストランで6歳の誕生会を開こうと32人のクラスメートに招待状を手渡しました。ところが、誕生会には誰も出席してくれませんでした。


少年の母親は、1人ポツンと誕生会会場のピザレストランに座る少年の姿をSNSに投稿しました。写真の中の少年は、とても傷ついている様子でした。

母親は招待状に加えてパーティーのお土産32個も準備していました。また、母親は何人かのクラスメートの親から「参加するつもりだ」という話も聞いていたそうです。

悲しいパーティーとなってしまいましたが、その後、少年の元に希望の光が届きました。このニュースを知ったアリゾナ州フェニックスを本拠地とする2つのスポーツチームが、誕生日プレゼントとして少年と家族を試合に招待したのです。

フェニックス・サンズはNBA公式戦である対ロサンゼルス・レイカーズ戦に、サッカーのフェニックス・ライジングもその2日後の試合に、それぞれ少年と家族を招待しました。

ところで、他にもこの少年や家族と同様の経験をした人物がいます。オレゴン州に住む少年は、9歳の誕生会に友人たちを招待しましたが、誰も来てくれませんでした。こちらは、少年が大好きな児童書"Wimpy Kid"の著者Jeff Kinneyがこの話を聞きつけ、少年とビデオ通話をし、特別に少年1人だけの仕事場やスタジオ見学ツアーを行ったということです。



招待客が1人も現れないとは、とても傷つき、悲しかったことだと思います。参加するつもりだという話をした親は、せめて参加出来なくなったのなら、その旨を事前に伝えてくれればよかったですね。2つのフェニックス・チームのお陰で、6歳の誕生日が悲しいままの思い出にならずに本当に良かったと思います。子供がパーティー等の招待を受けたら、保護者が責任を持って出欠を相手に伝えるようにしたいですね。

goodie bagはパーティー等の主催者が招待客に持たせるお土産のことです。小さな袋に玩具やお菓子、文房具などが入っており、招待客が帰る時に「来てくれてありがとう」と手渡したりします。goody bagやloot bagとも言われます。

ソース:https://www.yahoo.com/lifestyle/heartbreaking-story-behind-6-year-olds-lonesome-birthday-party-photo-115147017.html


TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。