2018年11月14日

37秒で100個のレンガを素手で叩き割る男

brick.jpg


中国のカンフーの達人が、37秒で100個のレンガを素手で叩き割る動画を公開しました。


この男性は、子供のころからさまざまな格闘技を学び、レンガを素手のチョップで割る技を身に付けました。

動画では、素手のチョップで次々と2つのレンガを同時に割って行きます。

この男性のこれまでの自己最高記録は40秒で50個のレンガを割ったことでしたが、今回大幅に更新しました。

Source: Kung fu master smashes 100 bricks in 37 seconds by Newsflare



相当な修練を重ねたのでしょうね。レンガがもろい砂の塊かのように、次々と割られていきます。1つのことを長年努力する力の凄さを感じさせます。英語学習も長年の努力が必要ですが、努力を続けていれば必ず身に付きます。

「レンガ」は英語で”brick”といいます。オズの魔法使いでは、ドロシーが黄色いレンガの道を、魔法使いのいるエメラルドの都まで歩き続けますが、”Follow the yellow brick road”「黄色いレンガの道を進め」というセリフが出て来ます。

黄色いレンガの道は金貨のメタファー、エメラルドの都はアメリカのホワイトハウスのメタファーと解釈されることもありますが、作者は肯定も否定もしていないそうです。




ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2018/11/08/Chinese-man-chops-through-100-bricks-in-37-seconds/2561541706658/

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: