2018年11月29日

GPSの誘導通りに線路を走行 cite

train rail.jpg


米国ペンシルベニア州の女性は、GPSの道案内に従って線路の上を車で走行しました。


デュケイン警察のフェイスブックによると、午後10時ごろ「車が線路を走っている」という通報があったそうです。

車を運転していたのは、ピッツバーグからおよそ24q北西に位置するセウィクリーの女性です。女性は「GPSがそう言ったから」線路内を走行したと話しています。

調べによると、女性は100%完全に素面であり、薬物などの影響も見られなかったということです。

女性の車は線路上からレッカー移動され、女性は不注意運転で出頭を命じられました。



いくら誘導されたからと言っても、あまりに危険な行為ですね。今回は大事に至らず本当に良かったです。GPSは非常に便利なものですが、常識の範囲で使用しなければ大変なことも起こり得ます。妄信せずにきちんと節度を持って利用したいですね。

citeには「引用する」や「引き合いに出す」「召喚する」など、何かを引っ張り出すようなイメージの意味がいくつかあります。今回のソース中に”she was cited for careless driving”とありますが、be cited for~は「〜で出頭を命じられる」ということです。よって、このフレーズは「不注意運転で出頭を命じられた」という意味になります。

ソース:https://www.foxnews.com/us/pennsylvania-woman-claims-she-drove-on-train-tracks-because-gps-told-her-to-go-that-way

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。