2019年01月04日

郵便物泥棒、ネコのフンを持ち帰る porch pirates

poop.jpg


郵便物泥棒にうんざりした女性が、ある決断をしました。ネコのフンを入れた箱を玄関先に仕掛けておいたのです。


この女性は、長い間、郵便物泥棒の被害にあってきました。

郵便物を盗まれるたびにSNSで被害を訴えていたところ、復讐すべきだという意見を受け取るようになりました。

「ネコのフンを仕掛けたらどうだい?という提案を最初は笑ってあしらっていたのですが、だんだんと良いアイデアに思えてきました」と女性は語っています。

「ネコのフンがはいった箱を玄関にしかけたときは恐ろしかったそうです。もし犯人がその場で箱を開けて、怒り狂ったらどうしよう、と心配しながら防犯カメラを見つめていました。でも犯人は箱を持って帰ったのです!」

この成功に気を良くした女性は、次の作戦を立てています。次の箱は、ネコのフンの上にティーバックを置いて、フンのにおいをカモフラージュしています。フタを開けるまでフンに気づかない、という寸法です。

女性は、犯人がこれにこりて郵便物泥棒をやめることを望んでいます。



郵便物泥棒に見事ワナにしかけ、胸のすく思いだったことでしょう。郵便物泥棒が箱を開けた時、どんな顔をしたのか見てみたい気もします。これにこりて人様の郵便物を盗むのをやめてほしいでうね。

「郵便物泥棒」は英語で”porch pirates”といいます。日本では宅配便は住人に手渡されますが、アメリカ郊外の大きな玄関や庭がある家では、郵便物は玄関先に置いておかれます。玄関先に置かれた郵便物を盗んでいくため、”porch pirates”と表記します。

ソース:https://kmph.com/news/local/woman-leaves-package-full-of-cat-poo-as-bait-for-porch-pirates

TOEIC400からスタートし、TOEIC935、英検1級、MBA、を取得した私の英語遍歴を、連載形式で公開しています。
英語留学格闘記

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。