2019年02月10日

「同意なく産んだ」両親を訴える explicit consent

question-mark.jpeg


27歳のインド人の男性は、両親が「自分の合意なしに自分を出産した」と、両親を訴えるつもりだそうです。


男性は、つけ髭にサングラスという姿でYou Tubeに動画を投稿しています。男性の主張は「同意なしに産んだのだから、両親は(男性の)人生に掛かる費用を支払わなければならない」というものです。

「インドの、そして世界中の人々に知ってもらいたい。我々は自分の意思に関係なく生まれさせられたのだから、両親に対して何の恩もないということを理解してほしい」「同意していなくても生まれて来た以上は生きて行かなければならない。両親は我々の人生の責任を負うべきだ」

「子供たちに伝えたい。両親のために何かをしてやる義務はない。ただ、もし心から両親に何かをしてあげたいと思うのであれば、その時はやればよい」

男性は反出生主義を信奉しているそうです。

両親は男性が訴えるつもりだと聞いても、「息子は本当に私たちを愛しているから」と全く動じていません。

母親は「息子が向こう見ずにも両親を法廷に立たせようとしていることを称賛します。息子は私達が2人とも法律家であることを知っているのですから」「どのようにして出生前に合意を得られるのかを息子が合理的に説明出来たならば、私は非を認めます」とコメントしています。


世の中には本当に色々な考え方がありますね。男性の訴えは棄却されるのではないかと予想しますが、インドの法廷事情がどのようなものか全く分からないので、訴えた結果が気になります。男性の両親が法律家であるというのも興味深いですね。母親の冷静なコメントが面白いです。

ソース中にexplicit consentとあります。explicitは「明白な」という意味の単語で、explicit consentは「明白な同意」という意味です。explicitの対義語はimplicit「暗黙の」で、こちらをconsentと組み合わせてimplicit consentとすると「暗黙の同意」という意味になります。併せて覚えてしまいましょう。

ソース:https://www.foxnews.com/world/indian-man-to-sue-his-parents-for-giving-birth-to-him-without-his-consent-wants-to-be-paid-for-his-life

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 家族と生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。