2019年02月12日

ババナでできたピアノ threads of

bananas-1737836_960_720.jpg


カザフスタンのテクノロジー・フェスティバルに参加した学生が、バナナのピアノを発表しました。


「連続したイノベーション、相互作用、インスピレーションが私たちを1つにする」をスローガンに掲げるこのフェスティバルで、バナナ・ピアノは多くの人を注目を集めました。

公開されたビデオでは、バナナが電子機器とケーブルでつながっており、さらにマックと繋げられています。鍵盤をたたくようにバナナに触れると、ピアノの音が鳴ります。複数のババナに同時にタッチすると、和音が奏でられます。

Source: Banana Piano by ViralHog



これは不思議ですね。人がバナナに触ることによって生じるなにかを原理としているのでしょうか。科学の力は素晴らしいですね。学生時代にすでにこのような独創的なものを発明できる人には、将来ぜひ社会を変えるような発明をしてほしいですね。

“thread”は「糸」「話の脈絡」と言う意味です。ソース記事では”threads of innovation”と使われており、記事では「連続したイノベーション」と訳しました。ウェブサイトの掲示板での議論を「スレッド」と呼ぶことがありますが、これは”thread”をカタカナ化したものです。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2019/02/08/Students-create-banana-piano-for-Kazakhstan-festival/2281549655455/

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。