2019年02月17日

所有者ごと車が盗まれる tread on

car-theft.jpg


米国デラウェア州で、車内でうたた寝をしていた男性ごと車が盗まれました。


ミュージシャンのJustin Koerner氏は、仲間と夜通し音楽を演奏した後、自分の車の後部座席でうたた寝をしていました。微睡の中で、誰かが前の座席に飛び乗ってくる夢を見たそうです。

警察の調べでは、何者かが実際に車を運転し、後部座席で男性が眠っているのを見て逃げ出した模様です。車は衝突事故を起こしていました。

車が芝生を踏みつけて藪を破壊した時、Koerner氏は覚醒し、その状況が夢ではないことに気が付きました。

警察は当初Koerner氏を連行しようとしましたが、近隣の防犯カメラに事故の一部始終が捉えられていたため、Koerner氏の容疑は晴れました。


夢を見ているつもりが現実だったと気付いた時は、恐ろしかったことだと思います。車を盗んだ方も、後部座席で人が眠っていると気付いた時は驚いたことでしょう。車を盗まれて衝突させられた挙句、連行までされようとしたKoerner氏は本当にお気の毒でした。早く犯人が捕まるといいですね。

tread onは「〜を踏みつける」という意味です。ソース中に”car treads on a lawn”「車が芝生を踏む」とあるように、物理的に「踏む」という意味でも使われますが、比喩的な表現にも使用されます。例えば、米軍の国籍旗にはヘビの絵と共に”DONT TREAD ON ME”という表記があります。直訳すると「私を踏みつけるな」となりますが、つまり「自由を蹂躙するな」という意味です。

ソース:https://www.yahoo.com/news/nightmare-mans-car-stolen-while-hes-asleep-back-230415032.html


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。