2019年02月19日

サーモンに別れた恋人の名前をつけてクマに twist

grizzly-221558_960_720.jpg


米オレゴン州のワイルドライフ・センターが、新しいひねりの効いたバレンタインデー企画を発表しました。


別れた恋人の名前をサーモンにつけて、クマに与えるのです。

この企画は「キャッチ・アンド・リリース」プロモーションと名付けられ、20ドル(約2千円)を寄付することでサービスを受けられます。

寄付した人は、サーモンに別れた恋人などの名前をつける権利をもらえます。名付けられたサーモンは茶色のクマ、コディとヤキに与えられます。

このサービスでは、証明書の発行と、クマがサーモンを食べている写真ももらえます。



これは面白い企画ですね。元恋人に未練をひきずっていて、どうしても忘れられない場合は、この企画で忘れるきっかけになるかもしれません。なおこの企画は、あまりに好評を博したため、2019年2月17日時点では、ウェブサイトでの受付を停止しているようです。


“twist”は「ねじる」という意味で、物や体など物理的な物をねじる様子や、議論や思考など抽象的な物がねじれた様子を表せる単語です。そこから転じて「気の利いた工夫」という意味もあります。ソース記事では”Wildlife center is offering a fresh twist”(ワイルドライフ・センターが新鮮なひねりの効いたアイデアを発表している)というように使われています。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2019/02/11/Wildlife-center-will-name-salmon-for-your-ex-feed-it-to-a-bear/9251549902697/


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。