2019年02月26日

1万円のドーナッツ ube

donut-1761520_960_720.jpg


米国フロリダ州のドーナッツショップでは、開店を記念して100ドル(約11,000円)のドーナッツを売り出しています。


ドーナッツには豪華な材料が使われています。ドーナッツを作成したパティシエは以下のように語っています。

「フィリピン産のヤムイモの一種をベースにして作りました」

「ヤムイモのムースにシャンパン『クリスタル』で作ったゼリーを加え、全体のアイシングにもクリスタルを使い、エアブラシで金を散らしました。食用金箔6〜9枚を使ってドーナッツを飾りました」

ドーナッツは1個100ドル、12個1,000ドル(約11万円)です。

客の1人は「最初は少しやり過ぎなのではないかと思いましたが、本当に素晴らしいものでした。このドーナッツを食べても不快感などは全くありません」と話しています。



ドーナッツ1個に1万円を支払うのは、個人的には非常に勇気を必要とします。材料にもこだわって作られているようですし、美味しいだろうとは思うのですが、なかなか手が出ない値段です。一体どのような味なのか、そしてどのような方々が購入するのか興味深いです。

ubeはフィリピン語です。日本では大薯「ダイジョ」と呼ばれるヤムイモの1種を表します。英語ではwater yamやpurple yamとも言われます。紫色で粘りがあるのが特徴だそうです。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2019/02/22/Florida-shops-100-doughnut-contains-gold-Cristal-champagne/6861550858823/

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。