2019年02月28日

ATMを使えなかった理由 glimpse

king-cobra.jpg


インドで現金を引き出そうとした男性は、ATMの上にコブラが乗っていることに気が付き、機械に近付くことが出来ませんでした。


バルガルで撮影された映像には、ATMの上でコブラが鎌首をもたげて威嚇している様子が捉えられています。コブラは、その姿を一目見ようと集まった見物人たちに対峙しています。

目撃者によると、現金を引き出そうとしていた男性は見物人にコブラの場所を知らせて去って行ったそうです。

ATMに隣接する店の経営者は、スネーク・ヘルプラインに電話をして、プロの捕獲者を呼びました。

コブラは安全に捕獲され、今後野生に戻される予定だということです。


ATMにヘビがいただけでも驚くのに、コブラとは恐ろしいです。今回のように、野生のコブラが人間の生活圏に入って来ることもあるので、スネーク・ヘルプラインも必要ですね。ATMを使おうとした男性は、コブラに飛びかかられる前に気が付いて良かったです。男性が別のATMで無事に現金を引き出せたのか、少々気になります。

glimpseは「垣間見る」という意味ですが、ゆっくりと眺めることが出来ない対象を僅かな時間ちらっと見るというような場合の表現です。ソース中にもあるように、よくcatch a glimpse of~の形で使われます。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2019/02/25/Cobra-foils-mans-attempt-to-use-ATM/5571551125510/

レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。