2019年04月08日

フクロウに連れ去られた子犬 bathroom break

owl.jpg


米国アリゾナ州で、子犬がフクロウに連れ去られましたが、地元のゴルフ場で発見され回復に向かっています。


子犬の「ラテ」は動物保護センターで3頭の兄弟姉妹と共に育てられています。ある日、トイレの時間に庭から姿を消してしまいました。

ラテを育てている職員は「特に変わった音も聞こえなかったし、他の子犬たちも吠えませんでした」「スタッフや近所の人たちですぐに捜索を開始しました。誰かがラテを見つけてくれることを期待してNextdoorにも投稿しました」と話しています。

ラテは約12時間後にゴルフ場で見つかりました。発見時、ラテは脱水症状に陥っており、体には穿刺創が見られました。

獣医師は「体の傷によってラテが消えてしまった謎が解けます」と説明しています。ラテはフクロウに掴まれて連れ去られたのだそうです。

現在ラテは回復に向かっています。あと数週間は保護センターで育てられ、その後里子に出される予定だということです。



無事に見つかって、また回復に向かっているということで良かったです。ラテがいた場所が、人目につかない森の奥ではなく、ゴルフ場だったというのが幸いでした。連れ去ったフクロウにとって、ラテは獲物としては少々大き過ぎたのかもしれませんね。早く元気になって、良い飼い主と出会ってほしいと思います。


ラテがフクロウにさらわれたのは”during a bathroom break”だったとソースにあります。bathroomもbreakも広く知られている単語であり、bathroom breakは「トイレ休憩」という意味になります。テニスの試合を見ていると、選手がbathroom break(またはtoilet break)を申請することがありますね。また、ゲームで主人公がずっと嘔吐し続ける“Bathroom Break!”というものもありますね。




ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2019/04/02/Puppy-recovering-after-being-carried-off-by-an-owl/6761554214932/


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: