2019年04月12日

盗んだ像を花束と共に返却 fella

lion-stature.jpg


米国ペンシルベニア州の住宅から盗まれたライオンの像が、花束と共に返却されました。


ウェストチェスター警察は、防犯カメラが捕らえた、像が盗まれる犯行時の動画をインターネット上に投稿しました。

すると、その数時間後に像が返却され、今度はその返却時の動画も投稿されることになりました。

像は謝罪の意を記したカードと花束と共に、持ち主の元に返却されたということです。

警察は「住宅からライオンの像が盗まれる動画を公開した後、すぐに像が返却されました。像には花束とカードが添えられていました」「動画をシェアしてくれた全ての方々に感謝します」「犯人の2人が像を返却したのは賢明な行動だったと思います。持ち主も像が返されたことに感謝しています」とコメントしています。





無事に返却されて良かったですね。花束とカードを添えるという気遣いが出来る犯人なのに、なぜ窃盗をはたらいてしまったのでしょうか。今回の経験から、もう2度と繰り返さないでほしいと思います。

警察はコメントの中で窃盗犯2名を”two fellas”と表現しています。fellaは元々fellowの略で、「男」や「やつ」等と訳される非常に砕けた表現です。通常女性に対しては使用されず、また、あくまでもスラングなので、どのような場面でもどのような人に対しても使用できるという単語ではありません。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2019/04/08/Stolen-statue-returned-with-flowers-and-a-card/4151554742106/


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: