2019年04月20日

客がレストランで投げつけたものとは fracture

turquoise iguana.jpg


米国オハイオ州のレストランを訪れた男が、レストランの支配人に向かってイグアナを投げつけました。


クリーブランドの北東約48qに位置するペインズヴィルのレストランに、マディソンに住む男がやって来ました。男は席に横たわり、ウェイトレスに向かってメニューを投げつけました。

男と話をしようと支配人が近づいて行くと、今度は着ていたシャツの下からイグアナを取り出して投げつけたのです。

何故このような行動を取ったのか、その動機は分かっていません。

記録によると、男は49歳で、保釈金は1万ドル(約110万円)だそうです。動物虐待、治安紊乱および逮捕時に抵抗した罪に問われており、弁護士を雇っているかどうかは不明です。

尚、警察に「Copper」と名付けられたイグアナは脚を骨折しているとのことです。


人に何かを投げつけることも、生き物を投げつけることも、レストランに生き物を持ち込むことも、全てがやってはいけない行為ですね。動機が不明ということですが、恐らく素面の状態ではなかったのではないでしょうか。レストランもイグアナもとんだ災難でしたね。

fractured legは「骨折した脚」です。fractureの動詞には「骨折する」という意味があり、この意味においてbreakと同義語となります。fractured legはbroken legと言い換えることが可能ですね。

ソース:https://www.yahoo.com/news/police-man-accused-throwing-iguana-restaurant-112417315.html


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。