2019年05月06日

銀行強盗に何も知らない父親を利用 cash a check

car-1149997_960_720.jpg


米国メイン州で、銀行強盗を働いた男は、何も知らない自身の父親を車の運転手として利用しました。


調べによると、父親は39歳の息子を車に乗せてルイストン市にある銀行に送って行きました。父親は息子が小切手を現金化するために銀行に行ったと信じていたそうです。

息子を銀行で降ろした後、ルイストン市内の別の場所で父親の乗った車は警察に停められました。警察は、銀行強盗の実行犯を現場に降ろして走り去った車を探していたのです。

父親は本当に何も知らなかったため、罪には問われない見込みです。

一方、息子は銀行から620ドル(約7万円)を盗み、強盗の重罪に問われています。


息子が銀行強盗を働き、知らずにその運転手役をしていたとは、いくら自分が無罪でもこの父親の受けた衝撃は相当なものだと思われます。銀行強盗のために父親に車で送ってもらう息子の心境は全く想像がつきません。一体どのような気持ちで父親の運転する車に乗っていたのでしょうか。罪をきちんと償った後は、しっかりと父親孝行をしてほしいと思います。

cashの名詞は「現金」として非常によく知られた単語ですが、動詞では「換金する」という意味になります。また、checkの名詞には「小切手」という意味があり、ソース中のcash a checkとは「小切手を現金に換える」ということになります。

ソース:https://www.yahoo.com/news/police-bank-robber-used-oblivious-dad-getaway-driver-175240309.html


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: