2019年05月10日

即席麺の世界記録 fall on

noodles.jpg


日本で「即席麺の世界最大試食会」が行われ、ギネスブックに認定されました。


イベントは、群馬県伊勢崎市のJR伊勢崎駅前で開催されました。まるか食品の即席焼きそば「ペヤング」型の箱で約160sの麺が調理され、集まった579名に振る舞われました。

ギネス世界記録公式認定員が「即席麺の世界最大試食会」として、このイベントを認定しました。

イベントが行われたのはゴールデンウィークの終盤で、こどもの日に当たります。


日本のニュースなのでご存知の方も多いと思います。160sという大量の麺ですが、調理法は通常のペヤングと同じく、お湯を注いで3分間待ち、湯切りをしてソースを混ぜるというものだったそうです。湯切りにはクレーンが使用されました。
これまでの記録は490名だった為、大幅な記録更新となりますね。巨大ペヤングを振る舞われたのは579名ですが、実際に会場に集まったのは5千名以上だそうです。

ちなみに、ペヤングを生産している「まるか食品」の本社が伊勢崎市にあるので、今回のイベントは伊勢崎駅前で行われた模様です。
つくづく様々な世界記録があることに感心します。記録達成おめでとうございます。

記録が樹立された日は”falling on Children's Day”と表現されています。fall onには色々な意味がありますが、今回は「日付が〜に当たる」という意味で使われています。つまり、ソース中の表現は「(記録達成日は)こどもの日に当たる」ということです。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2019/05/06/Giant-box-of-noodles-cooked-for-Guinness-record-in-Japan/8291557155232/?sl=7


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: