2019年05月11日

アパートに300匹以上の猫 hoard

three-kittens.jpg


カナダ最大都市のアパートで、何百匹という猫が飼われていたことが分かりました。


トロント猫保護団体はフェイスブックに、アパートで300匹以上の猫が発見されたと投稿しました。

「この1カ月で私たちが遭遇した2番目に大規模な猫過剰多頭飼育です!」「猫の生命を脅かす非常に危険な状況であり、決してこんなことを長く続けてはいけません」

トロント動物愛護団体の協力を得て、アパートから70匹の猫を移動させましたが、まだアパートに残っている猫もいます。

「ボランティアやスタッフの方々の積極的な協力のお陰で猫を外に出すことが出来、大変感謝しています」

このアパートでは、数か月前から住民により「異臭がする」との苦情が寄せられており、部屋の中で誰かが死んでいるのではないかと危惧されていました。



今回の猫のうち、38匹の健康状態を調べることとなった地元動物病院のスタッフは「驚くべきことに、ほとんどの猫が非常に良好な健康状態です」「ノミもいないし、感染症もありません。とても驚いています」と話しています。

また、トロント猫保護団体によると、今後すべての猫は避妊・去勢手術を受け、ワクチンを打たれ、アパートでどのように過ごして来たのか調べられる予定です。その後、里親探しが始まります。

トロントでは、1つの家に最大6匹までの猫の飼育が認められています。


数か月前から苦情があったということですが、これだけの猫を飼い始めたのはいつ頃からなのでしょうか。異臭以外にも、鳴き声を始めとする騒音などはなかったのでしょうか。人が死んでいるのでは、と疑われる程の異臭とは恐ろしいですね。しかし、このような環境下で猫が健康であったというのも不思議です。飼育していた人は、部屋に対して多過ぎる猫を飼っていたものの、1匹1匹の猫は大事にしていたのでしょうか。

hoardは「貯め込む」という意味です。お金や食料を「大事にしまっておく」という一方、「必要ないのに大量にため込む」というニュアンスもあります。ソース中のhoarding situationは直訳すると「貯め込んでしまっている状況」ですが、今回の場合はanimal-hoarding「世話ができない程多くの動物を飼っていること」「過剰多頭飼育」と同じ意味で使用されています。尚、hoarding situationは動物だけでなく、ゴミなどを貯め込んでしまっている部屋などを表現する際にも用いられます。

ソース:https://www.foxnews.com/world/hundreds-cats-found-apartment-hoarding-toronto


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: