2019年06月23日

世界一高価なチーズ artisan

blue-cheese.jpg


スペインでレストランを経営する男性は、オークションでチーズを落札しました。


チーズは5.78ポンド(約2.6s)のアルチザン・ブルーチーズで、値段は16,142.41ドル(約1,735,000円)です。世界一高い値段のチーズであるとギネスブックに認定されました。

高値の理由は、チーズが世界一強い香りを持つとされるカブラレスチーズであることに起因します。チーズを製造したのはValfriuチーズ工場です。

カブラレスチーズは、スペインの山脈ピコス・デ・エウロパの洞穴で熟成させられます。約3カ月から6カ月の間、洞穴で羊飼いたちに表面を磨かれ、裏返されながら熟成して行くのです。

落札者は、このブルーチーズを巡って15のレストランと競いました。

Valfriuチーズ工場の広報担当者は「競りは2時間ほど続き、値段に限界は無いのではないかと思いました」「聴衆は非常に活発で、ひっきりなしに歓声が上がっていました」と話しています。

落札者の経営するレストランは、このチーズ工場と連携し、毎週チーズを注文することにしました。全ての食事と共にカブラレスチーズを勧めるということです。




2.6s170万円のチーズ、実際にレストランで提供される際は、どの程度の値段を支払えば食べられるものなのでしょうか。賞味してみたい気もしますが、私には香りが強すぎて猫に小判ということになってしまいそうです。それにしても、本当に色々なギネス記録があるものですね。

アルチザンチーズは英語でartisan cheeseと表記されます。artisanは「職人」という意味と、「機械を使用するような大量生産ではなく、職人が伝統的な手法で高品質な材料を使って作った食べ物(または飲み物)」という意味があります。チーズだけでなく、artisan breadやartisan beerなど、定義に当てはまる色々な飲食物に対して使用される表現です。

ソース:https://www.upi.com/Odd_News/2019/06/20/Artisan-blue-cheese-sells-for-Guinness-record-of-over-16000/5831561047977/


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法


英語ランキング


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。