2019年08月16日

ブレーキを踏まずにブレーキ・ショップに突入 drive into

auto-mechanic-2829141_960_720.jpg


米サウスカロライナで、飲酒運転をした男の車がブレーキを踏むことが出来ず、ブレーキ・ショップに突っ込みました。


調べによると、この男の車は他の車にぶつかった後、ブレーキが制御不可能となり、ブレーキ・ショップの中に突っ込みました。店内の車数台を破損したそうです。

男の命に別状はありませんが、病院へ搬送されました。

男は飲酒運転の罪に問われています。



ブレーキが利かずにブレーキ・ショップを破壊するとは冗談みたいな事故ですが、実際に被害に遭った車や店はたまったものではありませんね。車にぶつかった上、店と店内の車をも破壊するとは、本当に大迷惑です。他人の命と自分自身の命も危険に晒す飲酒運転は絶対にやめてほしいと思います。

「(乗り物が)〜に突っ込む、追突する」は英語で”drive into 〜”といいます。” drive into a shop” (店に突っ込む)、” drive into a tree” (木に突っ込む)というように使います。また、” drive into a city” (街に入る)というように「安全にあるエリアに入る」という意味で使うこともできます。

ソース:https://www.foxnews.com/us/alabama-drunk-driving-crashes-brakes-store


レベル別英語学習法を紹介しています。
TOEIC700未満の人の学習法
TOEIC700〜800点の人の学習法
TOEIC800〜900点の人の学習法
TOEIC900点以上の人の学習法

posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: